正月、節分、ひな祭り、端午の節句、七夕、お月見、七五三など、日本の年中行事に欠かせないお飾りの由来と商品をご紹介します
おかざり庵

年中行事の由来とお飾り

■1月[睦月:むつき]
■2月[如月:きさらぎ]
■3月[弥生:やよい]
■4月[卯月:うづき]
■5月[皐月:さつき]
■6月[水無月:みなづき]
■7月(文月:ふみつき]
■8月[葉月:はづき]
■9月[長月:ながつき]
■10月[神無月:かんなづき]
■11月[霜月:しもつき]
■12月[師走:しわす]

端午の節句

〜力強く勇ましい男子として成長してほしい〜

端午の節句のお気軽インテリア

兜人形や鯉のぼり、本格的なものになるとやはりお値段が高〜くなりますよね。

「子どもがいるわけではないけど……」という方はお手軽なお飾りを取り入れてみてはいかがでしょうか?

金太郎のお人形やちりめんで作った兜を棚やサイドボードに置いたり、菖蒲柄の入ったのれんを廊下につるしたり、菖蒲や鯉のぼりの絵を飾ってみたり……

端午の節句にまつわるお飾りやお供え物はたくさんあるので、どれかひとつでも関連するものをちょこっと飾るだけでも雰囲気が変わると思いますよ♪

◇お勧めの端午の節句お飾り

焼〆こいのぼり【雑貨天国【ヤーヤ!】】
鯉のぼり 木製鯉のぼり ちりめん兜
お気づきの点、率直な感想やこんな情報が欲しいというご要望などございましたら、ぜひお気軽にメールをください。時間がかかるかもしれませんが、必ずお返事させていただきます!管理人メールアドレス:okazari_an@yahoo.co.jp
Copyright(c) 2006 Okazarian. All rights reserved.
inserted by FC2 system